Produce Gallery About FAQ Contact Blog

blog ブログ

ウエディングをはじめ、演出・アイデア、日々の出来事 など、ビジオネ ウエディングの最新情報をお知らせしてゆきます

トップページ  >  ブログ  >  ヒラケ〜
 
Category
All
Diary
Married Life
Wedding
ウエディング考
メディア掲載
Select date
January 24, 2019
Category: ウエディング考

ヒラケ〜

 

 

待ち人来る…

 

以前は「あ〜ご縁がありますように」って、念じながら、カウンセリングに向かうことが多かったのが、ここ数年、ご縁があってもなくても、ヒラケた!って土産を持ってかえってもらいたい、って呑気な話なのかもしれないけれど、ホントそう思ってます。

 

スタートで、悩んでいる方って本当に多いんだなって思うし、場所としては、ココとココのどちらかが良いと思っているんですけどというご相談の場合だと、その「ココ」も、実は確たるモノが無く選ばれていたり。確かに、ふたりの好みの象徴としての「ココ」なのだと思うのだけれど、どこか◎に至っていなかったというのが早々にわかってきたり。具体的になるとひっかかるものが出てきたり。

 

興味の対象にないだろうなという、まったく真反対になりそうなスタイルを話したら、それもいい!と・・急に、視界がヒラケていったり。

 

こういうのが、二人だけでは煮詰まっていた、と言うことなのだろう、と、最近は繰り返し思うわけです。

 

先日、半年ぶりにお会いした元新婦とのふたり新年会で「過程もすごく楽しかった」と言われ、新婦が試着をしたドレスの襟や袖をデザイナーがザクザクはさみでカットしたときのことを二人で振り返りました。式には、ウンっkg痩せる!という新婦の熱意に私たちはやられ、希望観測も込みで、ザクザクとやったんです。

 

結果、めちゃくちゃ綺麗で、ウンっキロ↓減も、カットで露出を増やした部分も大成功。

 

いろんな想いの成せたこと、でした。

 

みんな一緒なんてほんとはないし、ウェディング肯定派も、否定派も、ふたりにとって、意味あるかたちにたどりついたらOKじゃないかなって。

それが見つかったら目標にして、あとは進むだけ。

みんな一緒なんてない。

ゼロから、何を大切にしたいかを考える、ということだけ。

 

私も楽しく頭ひねってます。

最近お会いした方々へのメッセージも込めて・・