Produce Gallery About FAQ Contact Blog

blog ブログ

ウエディングをはじめ、演出・アイデア、日々の出来事 など、ビジオネ ウエディングの最新情報をお知らせしてゆきます

トップページ  >  ブログ
 
Category
All
Diary
Married Life
Wedding
ウエディング考
メディア掲載
Select date
September 19, 2019
Category: Diary

お久しぶりです

 

前回のブログから随分空いてしまいました。

 

今月初旬ごろ、何日か、このホームページにアクセスいただけない期間がありました。その間、方々連絡をいただき、あぁ‥ブログを見て下さっていたのだなぁと妙に嬉しくなったりもして、

 

連絡を下さった方々、かなり遅くなってしまいましたが、この場をもって、改めてお詫びと感謝を申し上げます。

 

 

さて、

季節は暑すぎた〜夏から、そろそろ秋ですね。

 

まだまだ暑くて夏のような日々、自分では花を飾るのをためらっていたのですが、素敵な花束をいただきました。ずっとお世話になっている方から、何でもない日に突然の贈りもの。薔薇の花束も今日で3本になり、花器も入れ替えました。

衣替えしていく様子を、一本ずつ大切に‥眺めています。

 

10月もすぐそこですが、みなさんの夏はいかがでしたか?

 

 

 

 

 

 

 

July 17, 2019
Category: ウエディング考

July

 

 

お久しぶりです。

ブログ、‥気にはなりつつ、6月は過ぎ、はや7月。SNSと言えば、ここが、唯一のプラットフォームとも言えるのに‥。ただ、おかげ様でとても元気に、そして活動的にやっています。

 

さて、

7月のあたまには毎年とびっきり楽しみにしているeメールがあります。

 

7月が式だった新郎様とのお元気ですか?のやりとり。ことしは素敵な写真が3枚ありました。

 

あれから5年。早いなぁ。

 

あの日、ペーパーアイテムとして新郎が選んだ紙に、フォントに、封筒に、‥5年後の記念日だったこの日には、新郎から新婦への感謝の気持ちをしたためられたそうです。そして真っ赤なハートのストロークは、新郎からの依頼で、ふたりの大切な子が描いたもの。場所は、久しぶりにふたりだけで、あの日のレストランを‥。

 

ふたりにとっては、きっと大きな変化があった5年。一年に1度のこのやりとり中で、断片的だけれど、記念日にまつわること、近況を伺えば、新郎の家族への想いも伝わってきます。

 

一年に1度のこのやりとり、やっぱり私は学ばせてもらうことが多いです。ウェディングについてというより、人として、人としての在り方‥。

 

今月も半ばになってしまいましたが、7月もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

May 30, 2019
Category: Wedding

style of wedding

 

タクシーも来たし、では先に行ってきます!と外へ出ようとした新婦を家族がよびとめ、話をするその背中‥。首をかしげた後ろ姿が、とても女性らしかった。

 

以前にも、style of weddingというブログタイトルで、想い出のウェディングをまとめたことがありました。前回は、アウトドア中心、今回は、レストランや料亭でのウェディングをまとめます。今回もGallery page 未掲載のウェディングです。

 

10名、20名、、で、身近な方々だけを招くウェディングというのは、それだけに、ゆるやかな時間が流れるということ。ふたりにとって、なにがどう大切かをつきつめたゆえのスタイルとも言えます。温かなウェディングばかりでした。

 

 

軽井沢での挙式と、

名古屋でのレストランウェディング

http://www.visionewedding.com/blog/item/265

手しごと、手作り、手をつなぐ‥

岐阜の神社、料亭で

http://www.visionewedding.com/blog/item/329

新しい家族の誕生、

東京タワーの見えるレストランで

http://www.visionewedding.com/blog/item/386

街の教会と、名店 コートドールで

東京での素敵なウェディング

わけあって情報量少なめですが‥

素晴らしいウェディングでした

ご想像のお力で‥

http://www.visionewedding.com/blog/item/109
 

 

 

 

 

 

May 7, 2019
Category: Diary

5月

 

素敵なギフトいただきました。以前にもいただいた同じシリーズで、ちょっと驚き。GW明け、早速、空気の入れ替えして、シュシュっとして気分転換できました。和・洋がミックスされたような香り。自分では気がまわらない笑、ほんと嬉しいです!

 

令和になって一週間。平成の31年、昭和に生まれて以来、人生の殆どを平成で過ごしたことになるけれど、過ぎてみればあっという間だったという気がします。未来を思えばこそ、今を大切に生きる、一生懸命生きる!楽しく生きる!令和になる瞬間にそう思いました。

 

令和元年、5月もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

April 27, 2019
Category: Diary

GW

日ごろ目にしない景色。

この時期に連なる雪山が目の前にある‥。

とてもダイナミックで、心から感動しました。

お客様にここでのウェディングは叶いますか?と、尋ねられたホテル。その地を活かし、活かされていくということがどういうことなのか、ホテルを通して見えたこの地の魅力、そんなことが、頭の中をめぐってました。ゲストを想ったからこそのふたりの気持ちがここにある。音、香、人、味、とても素晴らしかった。

 

GWはどのようにすごされますか?

皆様のGWが素敵な日々になりますように。